◆ 当サイトについて

渥美國泰は日本の江戸時代の最も文化の豊かだった文化・文政・天保期(1804〜1843)の「唐様」と呼ばれる書や 「南画」といわれるさまざまの 放逸で個性的な画を蒐集し、 俳優業の傍らその研究のために晩年のほとんどを費やしました。当サイトを通じて生前、渥美國泰が自ら足を運び、目で確かめ蒐集した骨董や美術品の数々、また往年の俳優、女優とのフォトギャラリーを、 当サイトにて公開し、 将来における日本の美術、文化、芸能の発展にお役たちできるのでは考え、当サイトを開設する運びとなりました。それでは、俳優そして美術評論家として 昭和と平成を生きた「渥美國泰の世界」をお楽しみ下さい。

◆ リンクについて

当サイトはリンクフリーです、ご自由にリンクくださいませ。

◆著作権について

当サイト上の文書・写真・イラスト等(以下コンテンツといいます)は渥美國安の所有物、または独自に撮影したものを使用しています。
もしもタレント様ご本人・もしくは肖像権の管理を任されている会社、団体等からご要請があった場合は速やかに削除させていただきますので、 以下のアドレスまでご連絡ください。info@atsumi-kuniyasu.com

渥美國泰

●期日:5月3日・4日・5日

●場所:武蔵野芸能劇場小ホール ※JR三鷹駅北口から徒歩1分。駐車場はございません。

●時間:各日10:30より20:00まで ※最終日のパネル展示は16:00に終了。

●入場:無料 ※どなたでもご入場いただけます。